ガレージを小さな家に変換する前に考慮すべきこと

コストに関する検討事項

添付または分離

その他の考慮事項

トピック

あなたのガレージを小さな家に変えることは、あなたの生活領域を最大限にし、大学から家に帰ったときにあなたの息子や娘を借りて貸し出す新しい生活空間を提供します。ガレージ・ツー・ハウスの変換が適切かどうかを判断するには、時間と労力をかけて、スペースとコストを節約することができます。

すべてが考慮されるとき、あなたのガレージを小さな家に変換することは、根本的な変更や重い建設がないため、あなたの家に部屋を追加するよりもしばしば安いです。また、あなたの地域の建築基準に応じて、あなたの家に追加する場合は、高価な基盤を構築する必要があります。あなたのガレージがすでにコードアップされている場合は、これらの費用をバイパスすることができます;そのような追加コストを処理することで節約される費用は、インテリアデザイン、配管および電気、仕上げタッチに簡単に適用でき、生活空間。

ガレージのコンバージョンを計画する上で最も重要な要素の1つは、ガレージがあなたの家に取り付けられているかどうかです。どちらの方法にも長所と短所があります。

付属のガレージは家に接続することで利益を得ているため、住居所有者のための気候調節とアクセスが容易になります。また、エンターテインメントルームやマスターベッドルームなど、定期的に使用する付属の部屋に適しています。

あなたのガレージがよりプライベートなまたは機能的な場所を作り出すために変換される場合、分離されたガレージはいくつかの理由であなたに利益をもたらすでしょう。たとえば、このスペースは、結婚したばかりの、または大学に通っている高齢の子供たちのための独立したワークショップや独立生活の機会としてうまく機能します。それはまた、自宅のオフィスのためのスペースとして役立ち、混乱を招くこともありません。

ガレージの改造を決定する際に考慮すべきその他の要素は、全体的なサイズと家のニーズです。あなたのガレージのこの変換で、あなたの車は転覆しようとしていることに注意してください。ガレージの完全な再設計のために家を失った車は、外部のカーポートに移動することができます。より大きなガレージは一部のみに変換され、1台の車が駐車するためのスペースを残すか、または保管するためのアイテムを残します。

あなたのガレージが主に保管のために使用されている場合は、携帯用の保管庫を購入することは、あなたがガレージをリビングエリアに変換することにより、ガレージをより良く使うことができるように、費用に見合う価値があります。